Outlookカレンダーの天気を摂氏に変更する方法は?



Outlookの天気を摂氏に変更したり、天気をFahrhenheitに変更する方法は?

デフォルトでは、MS Outlookカレンダーは華氏または摂氏で表示されます。天気単位は変更できます。Outlookで天気を華氏に変更する方法、またはOutlookカレンダーの天気を摂氏に変更する方法を参照してください。 Outlookカレンダーを摂氏天気単位に変更した後、Outlookカレンダーの場所を変更する方法も参照してください。

Outlookの予定表の天気は、華氏F°ではなく摂氏C°、または逆に摂氏C°ではなく華氏F°の単位で表示されます。

MSOutlookに表示される天気単位を摂氏から華氏、または華氏から摂氏に変更するには、メニューの[ファイル]> [オプション]> [カレンダー]>表示する天気の単位を選択します。

MSOutlookの天気メニューのオプション

MSOutlookウィンドウの左上にあるファイルメニューから始めます。

それでは、メニューエントリリストの一番下にあるOptionsに行きます。

メニューオプションで、カレンダーオプションを見つけます。

カレンダーオプションの下部には、カレンダーに天気を表示する(または表示しない)オプションがあり、使用する正しい単位(摂氏または華氏)を選択できます。





類似の記事

私の場所のMicrosoft OutLook天気予報

私の場所のMicrosoft OutLook天気予報

By default, after installing Microsoft Outlook, the location as well as the Outlookカレンダー天気ユニット might not be the right ones, as they are usually defaulted to Washington D.C. as location in Outlook calendar, and Fahrenheit as Outlookカレンダー天気ユニット.


コメント (0)

コメントを残す